70万ヒット記念

お柳の受難

 

原作 団鬼六  長田要  による

 

美人で腕も滅法強い女やくざ「つばめ返しのお柳」は26歳の女ざかり。

ふとした縁で沢村一家のつまらない確執にかかわり、親分を殺した子弟二人を追って下野は大越の宿まで足をのばした。

そこはお柳が棲んでいた任侠の世界とは全く異なった殺伐とした異世界だった。

お柳に降りかかる苦難の数々------。

 

 

1.お柳の受難 

 

2.お柳の苦難

 

3.お柳の覚悟

 

4.お柳の最期