CIRCUS


サーカス


アメリカ南部を流れさすらう落ちぶれたビッグテント、冴えないサーカス小屋へ迷い込んだひとりの美少女がいた。

その不幸な少女を引き取った団長は、さほど期待もしなかった女の思わぬ演技センス、想像以上の上達に目を見張った。

しかもその大胆な演技は、次第に観客を熱狂させるほどのものになる--。

では、女は、サーカスに人生を託す人間たちが一度は夢に見る、

命しらずのエア・ダンサー、アクロバットクイーン、または「
全能の美女」だったのだろうか?

(1)エマのデビュー

(2)サラの悩み

(3)事件

(4)テリー






現代小説舘へ戻る